不二空機の3/4″産業用インパクトレンチに新シリーズ:パワフルで耐久性の高いFW-190Pシリーズが加わりました

FW-190P-1不二空機の産業用インパクトレンチFW-190Pシリーズは強靭で耐久性の高いモータ及びピンレスハンマードッグ機構の採用により、造船所や橋梁建設現場などにおける様々な高負荷保全作業、ソフトジョイント用途や耐久性が要求されるボルトワークなどに最適です。

FW-190Pシリーズはパワフルで効率の高いモータを採用しており、620Nm までの高トルクによる締付けが可能です。
また、FW-190Pシリーズの負荷時の空気消費量は0.52m3/minと低く、供給空気の清浄度を確保することが難しい過酷な作業環境下においても性能を十分に発揮できます。

この新シリーズインパクトレンチは従来の製品(FW-19PX-5)と比較してトルクは10%高く、空気消費量は13%低い仕様となっており、全ての作業者に更なるパフォーマンスとパワーの両方を提供できます。

FW-190Pシリーズはリテーナ(リング式 + ピン穴/ピン式)や給気口(NPTねじ/PTねじ)の組み合わせによって4タイプを提供できます。

言語選択:英語, 簡体中国語